スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『黄金仮面』江戸川乱歩:読書感想

春陽堂

カバー装画;多賀新  カバーデザイン;後藤勉

yjimage (1)

     

内容
 :黄金の仮面をかぶった怪人「黄金仮面」が出没し、上野公園で開催された産業博覧会で出品された天然大真珠「志摩の女王」を盗んでいく。脱出の途上、怪死を遂げたかに見えた黄金仮面だが、日光山中の美術蒐集家の鷲尾侯爵家の周辺でその姿が確認される。結婚を控えた鷲尾家の娘・美子が怪盗の正体を見るや彼女にせまる危機!? 湖上に逃げた怪人の意外な正体とは?さらに驚きの怪事件が続出する。意味ありげな「A.L」の文字を見つけるが…名探偵・明智小五郎の推理が冴えわたる!




 

↓ 以下、ネタバレあり。







    yjimage (3)
    yjimage (4)


     先に読んだ『蜘蛛男』がルパン的だなぁ~と感じていたら、これはルパンそのものだった。しかも、ルパンについて行ってしまう令嬢の名が、不二子。ここからアニメにつながっていったのね。
     それにしても、おフランスのルパン使用する時許可とってたんだろうか? 昔は、日本著作権いい加減だったような気がする。
     もっとも本家のルパンの方も、ホームズ勝手に出して英国民だったか、ホームズファンからだったか、顰蹙買ってたんだよね。やっぱり日本も、フランスの許可取らず勝手に登場させたんじゃないの? 許可とっていたとしても、フランスから非難されなかったんだろうか?


     ――え? 江戸川乱歩ってそんなことまでしたの? と初めて知ったのはこの作品、本を作ったばかりでなく、乱歩自ら大々的な宣伝を打ち出していたこと。既に名を知られていたのに、売る為に結構努力していたのね。一般大衆受けを狙ってこの作品は、エログロを省き、健全な明るいものにしたそうで。地下室でルパンと不二子がイチャつくシーンも、黄金仮面の扮装のままだったのが不自然だなぁ~と感じたのは、自主規制?

    images (4)


     わざわざ派手な黄金の衣装にしたのは、仏蘭西人の容貌を隠す為だったとか、そりゃ大変だなぁ~仏蘭西から連れて来た部下達も。誰が誰だか判らないようなショッカーみたいなもん?
     初めに鉄塔によじ登ったのは、ルパン本人? 部下? 本人だとしたら間が抜けてるような。見物人にとっては面白い見物だったよね。でも、下で皆が観ているのに、首吊りの偽装して衣装脱げれる
    もん? この頃のルパンってけっこういい歳になってるんでしょ。


     明智って、犯人追跡中――こりゃ罠だ……と気づくと、咄嗟に仮病使う人なのね。そのつど必死に犯人を追う浪越警部が哀れ。


     不二子のお父さんも気の毒だよなぁ~一人娘だし、奥さん亡くなって居るし。同じ令嬢でも幼馴染みに殺された美子可哀想。自作とすり替えた国宝をルパンに盗まれて、お父さんが自殺した娘も気の毒。明智が取り返してくれたからイイけど。父が外出する度にアトリエで寝させられた娘にも、罪とか損害賠償義務あるんだろうか?

     
     最後飛行機での対決、飛行機に乗る時全員パラシュートつけるのは当たり前なのか。明智が扮装を解くタイミングが難しいよね。その時の下が海とか岩だったりしたら。明智は、ルパンが降伏すると信じていたのか。捕まる位なら一緒に自害しようと心に決めていた不二子、ルパンと引き離されてあれからどーなったんだろう? 気になります。

     






    ↓ よろしければポチッと押してやって下さいまし。

    にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ

    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 読書感想文
    ジャンル : 小説・文学

    tag : 黄金仮面 江戸川乱歩 春陽堂 多賀新 明智小五郎 怪盗ルパン 不二子

    コメント

    Secret

    プロフィール

    唯

    Author:唯
     読書感想が主です。探偵が登場する本格ミステリー好き。
    と言っても、難しいことは解らないのでトリックにはさほど関心無く、登場人物のやりとりを見るのが好きなだけです。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    フリーエリア
    ↓よろしければポチッと押してやって下さいまし。 にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。