スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『理由(わけ)ありの旧校舎』初野晴:読書感想

『ベスト本格ミステリ2015』本格ミステリ作家クラブ選・編

 

内容紹介 

 ピアノの白鍵と黒鍵は、1オクターブを12等分した音を並べたもの。
 1年は12カ月。星占いは12星座。音楽、時の流れ、夜空の神秘に調和を見出す12という数字。
 この本には、11の短編小説と1つの評論が収められています。不思議な謎を理知的に解き、調和を与える本格ミステリ12作の宴。
 お楽しみください。

 2014年に発表された本格ミステリの短編と評論から、本格ミステリのプロフェッショナルが選び抜いたベスト作品集!


 1.『最後の良薬』長岡弘樹
 2.『心中ロミオとジュリエット』大山誠一郎
 3.『三つの涙』乾くるみ
 4.『三橋春人は花束を捨てない』織守きょうや
 5.『死は朝、羽ばたく』下村敦史
 6.『舞姫』歌野晶午
 7.『緑の女』櫻田智也
 8.『真桑瓜』青山文平
 9.『理由(わけ)ありの旧校舎初野晴
10.『許されようとは思いません』芦沢央
11.『髪の短くなった死体』青崎有吾


【評論】
ゆるいゆるいミステリの、ささやかな謎のようなもの。 千野帽子

 

images (1)images (5)



あらすじ⇔蔓葉信博;解説ベストミステリ2015よりp421~427引用

あらすじ
 ある朝、なぜか旧校舎のありとあらゆるドアと窓が開け放たれていました。もし、そらが外部犯によるものとすると旧校舎の部室の鍵や窓は特殊仕様に換装済みのため、化け物のような能力の持ち主だということになってしまいます。ハルタとチカは別の可能性がありうることを立証すべく、行動を開始するのでした。




 ↓ 以下、ネタバレあり。





    images (4)images_2015090902374759c.png

     臭いを誤魔化す為のようで、大麻パーティでもしたのかと思っちゃいました。そんな犯罪とはほど遠い、可愛い三年生の合同引退式でした。騒ぎになっちゃった原因も、鍵持ってる生徒が寝坊したと言うお間抜けさ。


     そんな臭い食品にそこまで期待するもの? 開始と同時に開ければ良かったじゃない? その一部屋だけドア閉めて。他の部屋も開けっ放しにしたのかな? 下校後の先生の見回り外からだけじゃないの? 下手に開けっ放しにしないで臭い密封して帰った方が良かったんじゃないの?

    ダウンロードimages_20150909022808d14.jpgダウンロード (1)

     だっから旧校舎なんてさっさと取り壊せばイイのよ!
    どうも旧校舎って、マイナー文化部のたまり場になるようです。
    そんな旧校舎に、高価な物を持ち込み、それらを守るため厳重な鍵を勝手につける生徒達。それらを盗まれないようわざわざ自宅に持ち帰り、臭い物食べたかった高校生達、まったく理解出来ません。

     そんなにヒドイ臭いなら、下校途中の生徒達の制服にも染みついてたんでないの? 電車バス通学で騒ぎにならないもん?


     
     チカがハルタの告白メールを観てしまい、ハルタが冷淡だったのは告白されたときの何時ものくせ? チカに嫉妬して怒って貰いたかったかと思うのは、気の回し過ぎ?

    images (3)images (7)images (6)


    にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ

    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ



     
    関連記事
    スポンサーサイト

    tag : シュールストレミング 理由(わけ)ありの旧校舎 初野晴 文化部 窓全開 寝坊

    コメント

    Secret

    プロフィール

    唯

    Author:唯
     読書感想が主です。探偵が登場する本格ミステリー好き。
    と言っても、難しいことは解らないのでトリックにはさほど関心無く、登場人物のやりとりを見るのが好きなだけです。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    フリーエリア
    ↓よろしければポチッと押してやって下さいまし。 にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。