スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『緑の女』櫻田智也:読書感想

『ベスト本格ミステリ2015』本格ミステリ作家クラブ選・編

内容紹介 
 ピアノの白鍵と黒鍵は、1オクターブを12等分した音を並べたもの。
 1年は12カ月。星占いは12星座。音楽、時の流れ、夜空の神秘に調和を見出す12という数字。
 この本には、11の短編小説と1つの評論が収められています。不思議な謎を理知的に解き、調和を与える本格ミステリ12作の宴。
 お楽しみください。

 2014年に発表された本格ミステリの短編と評論から、本格ミステリのプロフェッショナルが選び抜いたベスト作品集!


 1.『最後の良薬』長岡弘樹
 2.『心中ロミオとジュリエット』大山誠一郎
 3.『三つの涙』乾くるみ
 4.『三橋春人は花束を捨てない』織守きょうや
 5.『死は朝、羽ばたく』下村敦史
 6.『舞姫』歌野晶午
 7.『緑の女櫻田智也
 8.『真桑瓜』青山文平
 9.『理由(わけ)ありの旧校舎』初野晴
10.『許されようとは思いません』芦沢央
11.『髪の短くなった死体』青崎有吾


【評論】
ゆるいゆるいミステリの、ささやかな謎のようなもの。 千野帽子



あらすじ⇔蔓葉信博;解説ベストミステリ2015よりp421~427引用

yjimage (4)yjimage (3)

あらすじ
 大学准教授の居室で見つかった撲殺死体。その顔は一面緑色に塗られて居ました。准教授オリエンテーションの都合で顔を塗る準備はしていたけれど、実際は一部分しか塗っていなかったはず、ならば、それは犯人のしわざとしか思えないのですが、なぜ一面緑に塗ったのでしょうか。



 ↓ 以下、ネタバレあり。





     一時間の中に二度トイレに行った桜の方こそ妊娠しているのかと思っちゃいました。それで計画殺人を企んでいたのかと。


    p239
    「粘着ですね、あの人」
    「他人を貶める以外に自分の価値を上げる手段を知らないのよ」




     うん、やですね。どんな育ち方すればこう言う卑劣な奴になるんだろ? 交際を求めた准教授に断られると、助手とレズだと言い触らすなんて。その後も難癖つけに訪れる奴。


     それでも、直ぐ犯人扱いする桜もどうかと思う。刑事にも喧嘩腰だしね。言い切ってた通り、生理中だったとしても――あ、それで二度トイレに行ったのか? 
     粘着男のアリバイが立証されると、今度は狩野犯人扱いするし、二人とも嫌いな奴だったとしても、同じ職場の仲間、そうも簡単に犯人扱いできるもの? そのドライな感覚が日本人と違うよねぇ~


    p280
    「ええ。狩野には六年付き合った恋人がいて、茜とはただの浮気のつもりだった。なのに、茜が妊娠していたことがわかり……」
     悲しむべきことだ。大学周辺の景観を損ねている大量のコンドームの自動販売機が、なんの役にも立っていないとは。品質だってむかしとは比べものにならないのに!


     


     ほんの遊びのつもりで手をだしたら、とんでもなく怖い女だった……なんて『危険な情事』みたいですね。そうそう、大人しそうだからって軽く観ちゃいけないのさ、女の怖さをもっと思い知るがイイ~♪


     この後、狩野は服役する茜と結婚せずに済むのだろうか? 
    でも、子供は引き取らなくても、責任とらなきゃいけないよね。


     桜は、長い付き合いのある彼女を捨てて新しい女に走った狩野を、「私は女の味方だから」と嫌っていたけど、新しい女の方が遊ばれてると分かってても同情しないのかな? どっちも女じゃん、ねぇ。





    ↓ よろしければポチッと押してやって下さいまし。

    にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ

    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 読書感想文
    ジャンル : 小説・文学

    tag : 緑の女 櫻田智也 准教授 研究室 オリエンテーション 卒業 就職

    コメント

    Secret

    プロフィール

    唯

    Author:唯
     読書感想が主です。探偵が登場する本格ミステリー好き。
    と言っても、難しいことは解らないのでトリックにはさほど関心無く、登場人物のやりとりを見るのが好きなだけです。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    フリーエリア
    ↓よろしければポチッと押してやって下さいまし。 にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。