スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『GOTH』乙一:感想

                                       あらすじ

ぼくは、死体が見てみたい…

高校生の「僕」と森野は人間の持つ暗黒面に強く惹かれる。そんな二人は毎回、奇妙な巡りあいで猟奇的な事件に関わっていくことになる。森野が拾ってきたのは、連続殺人鬼の日記だった。学校の図書館で僕らは、次の土曜日の午後、まだ発見されていない被害者の死体を見物に行くことを決めた…。触れれば切れるようなセンシティヴ・ミステリー。


第3回本格ミステリ大賞受賞作(同時受賞は笠井潔の『オイディプス症候群』)。

images (12) 好きだなぁ~この小説。十代の夏休みに読みたかったなぁ~たとえタイムマシンで戻れたとしても、時間軸から無理だけど……乙一小説『GOTH』は、私が2012年で読んだ本の中でベスト1のお気に入り作品。いやぁ~年甲斐も無く嵌りましたよ。人間の残酷な面を覗きたがる、鬱屈したティーンエージャーの頃を思い出す。イケない、他人に知られたらひかれる、解かってても、どうしようもなく惹かれてしまう心理、すごい解かる。と言っても私には今も昔も、残虐な画や記事を観て喜こぶ趣味は無い。あくまでも、怖い雰囲気を楽しむ程度。

↓ 以下ネタバレあり。




「 私にもその表情の作り方教えてくれる?」
 が、僕に対して発した第一。私も教えて欲しい。何を言ったかさえ覚えてないのに、自分の言葉に周りが笑っている。心なんてまるで無いのに、完璧な感じイイ愛想笑い。には、そんな僕の姿が哀れにさえ映るけど。私は、僕って器用でイイなぁ~と単純に羨ましいなと思う。

images (11)images (14)
 むしろ、九年経った今でも、8歳ので居続けなければならなかった『記憶』、彼女の方が哀れに感じる。中学デビューや高校デビューの時にイメチェン出来なかったのかな? 女の子の場合、私恋をしました明るく生まれ変わりましたって、適当な口実設けて脱皮出来たら良かったのに。
 これって全編が叙述トリック、って言うのかな? 
記憶』以外全部騙された。『記憶』でも、僕同様、が姉を殺したのかと思っていた。

 『土』の、棺ごと埋められながらも、恋人が助けに来てくれると絶対的に信じている少女。その時点で、恋人は僕では無いと気づいても良さそうなのに、気づかなかった。その信頼に応えるかのように、迷いなくスルリと、冷たくなった少女の隣に、横たわった少年。あり得ない! と思いながらもこれぞ! ピュアラブだと、清々しいものを感じた。僕がとても大人びた口調で、警官を諭す? ところがカッコイイ。 

「相変わらず鳥肌の立つ地図を書くね」
 地図上では、保育園の中を道路が突っ切っている。親はそのような保育園に子供を預けたがらないだろう。『記憶

 こう言うさり気ないユーモアが好き。

 『』のラストで、と樹は絶交するのか? 二人は正反対の人間だと解かった上で、は樹と付き合っていけるのか。樹は、夜をターゲットにするのか、それは最初の儀式になるのか。それとも経験を積んだ上での集大成として実行するのか。

yjimagegoth_201405202359583a0.jpg 映画観て、しみじみ思い知ったこと。大好きな小説を(×)大好きな俳優さんが演じても(=)大好きな映画には、ならないんだってことを。
 この映画、ファンの間では、本郷奏多のプロモーションビデオと言われている。特に、遺体が遺棄されていた川に夜を「……そこで寝て」と支持する表情がエロいと評判。それならもっと色んな表情観たかったな。映る角度によって違う顔に観える、彼の特性もっと生かして欲しかったな。あどけない顔をするのが、初めて遺体発見した時ってのは、どうよ?

yjimagegoth2.jpg これと言って貶すところは無い。でも、小説で感じた面白さが感じられない。何がイケなかったんだろう? もったいぶった台詞回し? 主役がGOTHを理解できなかったから(エログロ漫画は好きなのに……)? 何が足りなかったのか。何かかが多過ぎたのか。幾ら考えても解からない。これが解かれば、私ももう少しマシな作品掛ける筈。
 オープニングの画を実験音楽が不気味さ際立たせていたし、マスターが出て行った後、樹が中に入り込んで行く、風で写真がはためくシーンも良かったと思う。何故、公開が12月だったんだろう? 真夏に観たい気がしたのは、私だけ?

yjimageH04PCZZY.jpg  それでも原作通りにして欲しかったシーン。
』のように、夜と樹は違うってことを、樹が電話で告げるんじゃなくて、夜の方に気づかせて言わせて欲しかった。あなたは私と同じだと思っていたけど、正反対だったのね……樹に想いを抱いていた夜の哀しみを表現して欲しかった。


yjimagegoth1.jpg 『記憶』教室で僕が夜の首を、姉が首つりしたロープで絞めるシーン、そのまま使って欲しかった。規制かかったのかな? 戯れだと思いながらも、まさか――と怯える夜。本当に最後まで絞め切っちゃうんじゃないかと、自分でも解からない樹。あんなお外のコンクリートの所で、遠目に撮るより。しかも夜をあんな所に置き去りにするし、拉致されて24時間は経って居るんだから、樹があんな汗垂らして犯人の手帳濡らしてしまうくらい暑い季節に、寝たまま置き去りにされて脱水症状起こしてヤバくない?


 

 映画の夜、高梨臨も綺麗な娘だったけど、セーラー服なら私は、大政絢で観たかったな……ハリウッドも制作するようなこと書かれていたけど、日本版から五年も経ってどうなったんだろう? やっぱり『暗黒』『記憶』は外せないよね。出来れば『』の要素も入れて欲しい。
goth.jpggoth1.jpg



 これ夏休みの深夜に、最低四夜くらいに分けて中高生をターゲットにテレビで放映してくれないかな? 樹は普通の子でイイんだよ。テストの下書き手に入れる為に、理科室の掃除手伝うような、おいおいって位な子で。優等生じゃなく、女の子に告られるの慣れている美少年でなくてイイ。成績は良くないけど、人に好かれる子だからイイかって、親も周りも納得するような、感じイイ子。その普通の子が、夜とGOTHに向かって行く時の変わり方が面白いと思う。あんな明るい子が――って。夜はやっぱり、雰囲気があって眼力のある色の白い美少女じゃなければダメだと思う。今なら橋本愛とか?『エコエコアザラク』の時のように、事件で、規制掛からなければイイけど。

 『犬』は好きじゃないので無くてもイイ。『』は叙述トリック映像で表すの難しそうだけど、漫画では描かれているようだから、表現して欲しいな。

彼の腕の関節が絞まる。準備運動は終わったらしい。力強く私の頭を抱き締めた。かき抱かれるように、私の頭は彼の腕の中に収まっている。闇の中で私は、これから殺されると言うよりも、愛しさの為に抱擁されているような気分になる。


 後ろから頭を回して折るって殺し方が、必殺仕事人みたいで絵になる。少年が少女をってところがエロチックで愛情さえ感じられる殺し方だと思う。もっとも、そのあと内臓まで切り刻まれちゃうんだけどね。

↓ よろしければポチッと押してやって下さいまし。
にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 感想
ジャンル : 小説・文学

tag : 乙一 GOTH 本郷奏多 ミステリ大賞 記憶 高梨臨 暗黒

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

Secret

プロフィール

唯

Author:唯
 読書感想が主です。探偵が登場する本格ミステリー好き。
と言っても、難しいことは解らないのでトリックにはさほど関心無く、登場人物のやりとりを見るのが好きなだけです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
↓よろしければポチッと押してやって下さいまし。 にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
カテゴリ
感想 (244)
妄想 (10)
over cast (44)
未分類 (18)
症例:Y (11)
微笑みながら眠りなさい (204)
蒼いラビリンス (296)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。